防犯カメラ 防犯ゲート 施工 福岡

入退室管理システム(OnGuardシステム・カード認証・生体認証)

入退室管理システム

 

入退室のセキュリティ管理はお任せください。

入退室管理システム

オフィスのセキュリティ対策として、スタッフ入退室のセキュリティシステムをご提案いたします。
システムの導入からメンテナンスまでトータルなサポートを行います。入退室管理システムを導入することで、情報漏洩の抑制をすることが可能になり、万が一に書類が紛失した際にも入退室の記録を分析することで原因究明にも役立ちます。誠和株式会社では、様々なセキュリティ企業との提携によりお客様のご要望に合わせたシステムのご提案が可能です。

 

 

取扱メーカー・機器

入退室管理 オンガード
入退室管理 サフラン
入退室管理 HID GL BOON KABA

 

 

総合型セキュリティ マネジメントソリューション OnGuard / オンガードシステム

OnGuardは、IT技術を駆使し、セキュリティマネジメントに必要なあらゆる機能を装備した現在最も進化したセキュリティシステムです。

 


4G Vステーションの特徴(指紋・指静脈認証)

Onguardシステムでは、セキュリティシステムとして必要なアクセスコントロール、ビデオマネージメント、アラームモニタリング、侵入検知等の機能だけでなく、人事データベース等の他システムとのシームレスな連携を提供しております。オープンアーキテクチャーを採用したことにより、サードパーティシステムとの無限の統合可能性を秘めています。

セキュリティ基本機能

●アクセスコントロール ●アラームモニタリング ●認証マネジメント 
●デジタルマネジメント ●侵入検知 ●ビジターマネジメント ●アセットマネジメント 
●デジタルビデオマネジメント ●情報セキュリティマネジメント



OnGuard / オンガードの特徴

大規模システムとしては柔軟なユーザーインターフェイス構造を用意。

Webブラウザでの操作や来訪者管理、設定画面のカスタマイズ等、利用者のレベルや運用方法に応じてカスタマイズが可能です。

●各種データベースとの強力な連携を実現
アクセスコントロール・監視カメラ・生体認証装置等各種デバイス統合、人事データなど各種データベースとの強力な連携を実現可能です。
●システムキャパシティも無制限に拡張可能
LAN/WAN等のネットワーク通信技術を駆使すれば、無数の世界中の拠点を一箇所で統合管理することができます。
●トータルコストの削減とセキュリティ効率アップ
OnGuardシステムを使いこなすことで、配置の難しいセキュリティ管理者は本部で集約的に雇用し、各拠点でのセキュリティ管理者の雇用を不要にすることができます。



世界中に認められたOnGuard / オンガードの実力

75を超える国で13000システム以上の導入実績!
フォーチュントップ100社中64社が導入!

OnGuardシステムは、世界の75を超える国々で13,000システム以上の実績を持っております。中でも世界のトップ企業から圧倒的に支持されており、フォーチュン100社中64社が導入しています。ワールドワイドに展開する企業のセキュリティシステムとして、OnGuardは欠かせない存在になっています。

アクセスコントロール

カードリーダー等の各種デバイス、カード登録枚数は無制限の対応が可能。

133種類を超えるレポート形式と、必要に応じたカスタマイズレポートの作成が可能になっています。
侵入検知システム等の各種アラームシステムとの統合により、アラーム発生時にモニタ画面に異常を表示し、瞬時に警告を発することもできます。

システムの構成

ISCと呼ばれるインテリジェントコントローラを配し、LAN/WANを介して複数施設や無数の拠点を統合的に管理することができ且つLAN/WANに通信障害が生じてもISC以下のかくコントロ−ラー単位でアクセスを制御でき、日常活動への障害影響を大幅に低減しており、大規模施設やワールドワイドに事業を展開する企業に適した機能を有しています。



カメラシステム

OnGuard VideManagerでは、世界中に設置したカメラのリアルタイム画像にアクセスでき、Webベースの映像をライブでも再生でも見ることが可能。

カメラ1台の小さなクローズネットワークから何千台以上のグローバルエンタープライズネットワークシステムまで対応しており、他とは違う最高の柔軟性と拡張性を備えています。

各種画像解析機能
●最新技術を使ったモーション検知機能 ●方向検知機能、放置車両検知機能 ●徘徊検知機能

監視画像はOnGuardのアラームモニタから確認
あらかじめ特定のアラームと関連付けておけば、違反があった場合にカメラをポップアップさせて管理者の負担を軽減します。さらに撮影した画像はログ情報と紐付けられており、必要な画像を即座に呼び出すことができます。

外部システムとの連携

OnGuardシステムに実装されている、DataExchange(データベース連携)機能・DataConduIT(アプリケーション連携)機能を使用し、様々な外部システムとの連携を行うことが可能。

新入社員の登録など人事データベースとセキュリティシステムの両方で行っていた作業を自動連携させることもでき、業務効率化に繋げることが可能です。ロジカルセキュリティとの連動や各種資産管理システムとの連携でセキュリティ性も向上します。

OnGuard Integrationイメージ

 

生体認証・ゲート他各種デバイス SAFRAN Morpho・VPⅡ / サフランモルフォシステム

サンフランモルフォは、指紋から顔認証機まで生体認証機器の総合メーカーです。同社の製品は高度なテクノロジーを用いて高い信頼性があり、世界中の重要施設で使用されています。

 

 

 

 

 


4G Vステーションの特徴(指紋・指静脈認証)

高速な処理、汎用性、そして今日要求されるものだけではなく、将来要求されると思われる拡張性を備えております。

●1秒間で6,000テンプレート以上を検索し、素早いアクセスを保証します。
●最大で100,000テンプレート(1:1認証)を保存できエンタープライズ規模にも対応します。
●1:N認証では、カードや暗証番号を必要としません。

10,000テンプレートを保存(最大50,000枚まで対応可能)様々なセキュリティの要求に対応できるように、フルレンジのオプションを選ぶことができます。
●アクセスコントロールで使用可能なリレーを内蔵しています。
●安全対策及びセキュリティ対策の為、脅迫入室を示す指を指定することができます。

インストレーションや管理コストを削減する為に、スマートデバイスにすぐ接続できる状況で提供されます。

新しいインストレーションもメンテナンスも内蔵されたツールで行なうことができます。

●最新の通信手段を提供します。(イーサネット,POE,ワイヤレス,LAN(WiFi))
●容易にセンサーモジュールを交換できることにより、メンテナンス性が向上しました。
●IPでの接続により、リモートでのデバイス管理が行えます。労務管理を効率化するために生体認証による勤怠管理を提供します。
●リアルタイムで従業員に対して通知が行なえます。
●勤怠管理で使用する場合、プログラミング可能なファンクションキーを使用できます。
●百万件のログを蓄積でき、上書きのリスクを軽減します。

世界最先端!高精度・高機能3D 顔認証システム

●高精度リアルタイム顔面キャップチャリング
●2Dでは不可能だった双子も識別する高い認識率を実現
フェイスリーダー●1秒間30フレームの高速処理3D顔認識
●遠赤外線利用により様々な

フェイスリーダー
遠赤外線格子光ユニットにより構成された、アクセスコントロールフェイスリーダーです。ドアコントローラーの近くの壁面に直接取り付けることができ、周囲の光の状況や視野角に影響されることなく認識・認証を行うことができます。ネットワーク経由またはスタンドフロア環境でもアクセスコントロールを使用できます。

販売開始当初は高セキュリティエリアへの設置が主流でしたが、登録不可能なケースが殆どないため最近では欧米を中心にビルエントランスでゲートと併用しての利用も増えております。


VP-ⅡX認証スキャナの特徴

VP-ⅡXは、手の甲の静脈パターンを識別することで、正確な個人認証を可能にするシステムです。高い安全性と認証制度を実現し、かつ指紋認証の不快感をなくした優れたシステムです。

認証スキャナ(VP-ⅡX)には、それまでの第二世代型から進化した「光学デバイス」と「静脈認証アルゴリズム」を搭載し、一線を隔した性能を発揮。運用面においても一つのIDで両手の登録が可能になりました。更にファンクションキーの充実で、認証目的別にJOBコードの発行も可能です。カスタマイズ次第では、機械警備の「設定」「解除」用のスイッチを担うことも可能です。その他、「予約」「貸し出し」等の個人認証ニーズに対し、従来のカード認証に代替して「手ぶら会員証」提案が可能なネットワークサービス端末です。

 

生体認証・ゲート他各種デバイス HID・GL・BOON・KABA/

HID Globalは、アクセスコントロール用として安全なIDソリューションおよび非接触スマートカード技術を提供する米国の大手メーカーで、物理・論理アクセスコントロールにおいて最も選ばれているブランドです。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


HID Prox

HID Proxカードおよびリーダーは、セキュリティ管理者、ディーラ、インテグレータ、OEMから物理アクセスコントロールの業界標準として評価されています。HID Prox製品は手頃な価格と丈夫な構造を持ち、アクセスコントロールシステムとシームレスな統合が可能です。

iCLASS®

より強力な物理アクセスに特化したiCLASS 13.56MHzリード/ライト非接触スマートカード技術は、多様な相互運用性を持ち、アクセスコントロール、ネットワークの安全ログイン、生体認証、電子マネー、ハンドヘルド/モバイル/ワイヤレスアプリケーション、論理アクセス、出退勤管理などさまざまな用途で使用されています。

multiCLASS™

multiCLASS複合技術カードリーダHが、125kHz ProxおよびiCLASS® 13.56MHz非接触カードおよびリーダ技術を、1つのリーダに統合したものです。また、MIFARE、DESFire、FIPS201、Felica CSNフォーマットも読むことができます。

 

XR01タイプのカードリーダーは、FeliCaやmifareの暗号化領域のデータを読み取ることが可能です。

SSFC対応品はSSFCフォーマットのFelicaカードにも対応し、一部フラグの書き換えも可能です。XRC200はコントローラー一体型のタッチパネル液晶付カードリーダーです。スタンドアローンでの制御を可能とし、本機単独でICカードの読み取り、登録消耗、照合判別、電気錠制御を行うことができます。

 

洗練されたデザインのオランダ製ゲート

ブーンイダムは1873年にアムステルダムで設立されたドアシステム、セキュリティゲートMネーカーです。洗練された同社のゲートは欧米を中心に様々な場所で採用されています。


dormakaba社はヨーロッパを代表するセキュリティ機器のメーカーです。

カギとゲートを中心に、同社製品はヨーロッパで絶大な信頼を得ており、安全性で世界中から貯金を集めるスイスの銀行で古くから使用されています。

洗練されたデザインが目をひくdormakaba社のセキュリティゲートはドイツで製造され、世界一厳しいドイツの製品耐久試験にクリアした信頼性の高い製品となっています。

屋外用ゲート(FTS)

一般企業の敷地だけでなく、高速道路のパーキングエリアや公園などでも使用されており、厳しいドイツの冬の環境下においても長期にわたって安定して稼働しております。軍の基地、警察、ヨーロッパの各自動車会社等あらゆる場所、組織から支持されています。

屋内用ゲート

強化ガラスを採用しているものが多く、ゲートを設置してもエントランス等設置場所の雰囲気を壊さず、デザイン性の優れたものとなっています。

屋内用ハーフハイトゲート

強化ガラスを用いており、耐久性や性能だけでなく、その優れたスタイルからオフィスビルのエントランスだけでなく、美術館、大使館等の施設でも使用され、デザインへの拘りの強いヨーロッパで幅広く支持されています。改札ゲートの様な無骨なゲートと一線を画したヨーロッパ的なゲートになっております。

 

屋内用フルハイトターンスタイルゲート(PIL)

高いセキュリティ性を求められる施設に適した様々な機能を有したゲートで、体重センサーをはじめとした各種センサーに対応しています。製品の耐久性は屋外用と同様に高く、金融機関や空港等でも採用されています。全面強化ガラスを採用したタイプは歴史的建造物内に設置しても違和感がなく、セキュリティと伝統を共存させることができるデザインになっています。


 

お見積もり・お問い合わせ

誠和株式会社の取扱い商品について、お問い合わせご希望の方は、下記メールフォームからお願いします。


メールフォーム


Copyright (C) seiwa all rights reserved.